ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リポ導入

注文していたリポが届きました。

早速ケーブルをハンダ付けします。

バッテリー側はヨーロピアンコネクト式になっているので、便利といえば便利なのですが、
以前、LRPのブラシレスアンプを2台も逆接でダメにしたオッチョコチョイな自分のことです、
今回も嫌な予感がします…。

ORIONのリポをはじめ、同じようなコネクト式を採っているバッテリーでは、
ヨーロピアンコネクターのマイナス側がTRF416のアッパーデッキに干渉します。

これを避けるために、マイナス側のコネクターだけオフセットでハンダ付けしなければなりません。
(付属のコネクターの話。横穴が開いているタイプなら大丈夫です。)

…う~~ん、イマイチ伝わりにくいですね。
週末に持って行きますので、そのときにでもお見せします。

ハンダ付けが終わり、接続を確認するために仮搭載をし、いざアンプ側と接続したその瞬間!

じゅ~~~~~~~・・・・・・

やってしまいました…見事な逆接です…。

LRPの時以上に危機感を感じました。なんせ相手は爆発王リポです。
デリケートな上に大爆発されてはたまりません。
即座に取り外したところ、アンプ側のコネクターがポロっと取れました。
2Pコネクターのハンダが解けて外れたのです。
それだけ強烈な熱量が発生したということです。恐ろしや… (((( ;゚Д゚)))

バッテリーを安全なところ(といってもキッチンですが)に持って行き、
しばらく様子を見ていましたが、危険信号の膨らみや熱発生は起こりませんでした。
念のため、106B+に繋いで軽く充電してみます。

どうやら異常はないみたいです!ヽ(´ー`)ノ

2セルとも同じ電圧を示していました。ホッと一安心です。

次にアンプの様子を見ます。
LRPのブラシレスアンプは一瞬の逆接でオシャカになってしまうほどだったので、
KOのBMCにも同じ覚悟をしていました。

再度の逆接に注意しながらスイッチオン。

・・・・・・動いてくれました~~~。゜(゚´Д`゚)゜。

今のところ、どこも不具合なく動いています。半分涙目でしたよw

今週末はブラシレスパワーを堪能するぞ~♪
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-04-16 23:03 | R/C全般