ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

意外や意外

久しぶりにスタジアム1にお邪魔しました。

開店から1時間ほど過ぎた頃に到着。
ピットは満席でしたが、N村さんに席を分けていただきました。
助かりました~~♪

今日は今月15日に行われるタミグラ静岡大会に向けてのボディテストが
主な目的でした。

テストしたボディはEBRRO350Rと、
メルセデスベンツDTMオリギナルタイレ。

え?DTMボディ?なんで?空力不利でしょ?

という声が聞こえてきそうですが、結論から言うと…


そのとおりでした…。゜(゚´Д`゚)゜。


ただ、まんざらでもないですよ。
全体的にモッコリ…いや、モッサリした動きになるためか、高速コーナーの挙動がおとなしく、
EBRRO350Rのようなピーキーさがないのです。
その分曲がらないんですが、そんなに曲がらないというわけでもなく、

まぁ…なんだ…簡単に言わせてもらえばさ…




…初心者にオススメっちゅうわけぢゃ…











・・・・・・・・・・・・じゃあの。









じゃなかった(;´Д`)
今さっき、元世界チャンピオン竹原慎二さんのブログを見ていて、
書き方がうつってしまいました…。
(竹原さんごめんなさい)

つまりは、扱い易い特性だということです。
スタ1のような超ハイグリップ路面ではハイサイドが発生しますし、
縁石に引っ掛けるとコロンと転がってしまいますが、それでも走らせて楽しいです。
遊びで使うにはアリですね。

ただ、レースでは話は別です。
EBRRO350Rの特性は明らかにレース向けです。
タミグラでは長年NSX2005がレース向けボディの代名詞として存在していましたが、
今後はEBRRO350Rに主役が移っていくかもしれませんね。
(GT2400クラスに使えるというのは反則だろ~)


最後に、
コミュ研していただいた方、一緒にチキっていただいた方々に
御礼申し上げます。ありがとうございました。
楽しく過ごさせていただきました。
また行きますね~~!


P.S.
マイバッグは必須です。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-08-02 23:59 | R/C全般