ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

石川造園サーキット

tempestさんにお誘いいただき、稲城にある石川造園サーキット(IZC)にお邪魔しました。

吉祥寺⇒明大前⇒調布経由で相模原線⇒京王よみうりランドの道のりでしたが、
急行や快速のおかげで30分くらいで着きました。

駅前のロータリーでtempestさんに拉致…いや乗せていただいてIZCへ。

サーキットへは一番乗りでした。
前日の雨で路面が濡れていたので、3人で排水作業から始めます。
ある程度排水作業が進んだところでピット設営とマシン準備に取り掛かります。

今日持ち込んだマシンはTA-05。
これにenRoute製ブラシレスモーターXR-s17.5Tリポ4000SFの組み合わせ。
今月末に行われるenRoute杯のレギュレーションでのテストです。
ギヤ比も7.19と、17.5Tにしては低すぎですが、さてどうなるか?

そのうちメンバーが続々集まり、路面も乾いてきたところで走行開始。

クルクルツルツルでまともに走ってくれません…。

ミディアムナローレーシングラジアルの新品では全くグリップしません。
パワーもありすぎです。これ以上ギヤ比を落とすとなるとピニオンを小さくするしかなく、
それではモーターが取り付けられなくなります。
歯数の違うスパーの予備がなかったので、とりあえず25枚ピニオンで様子見。

これでも速いよマサルさん…。

他のメンバーはジョンソン・マブチ540SHのギヤ比7付近でチキチキしていますが、
自分は17.5Tにギヤ比8.6にしてもストレートで余裕で追いつきます。
enRoute杯主催者のI藤さんの方はタミヤのブラシレス18Tで走らせていましたが、
明らかにXR-s17.5Tの方がパワフルです。
ギヤ比もこれ以上下げるわけにはいかない(部品調達など)ので、
今回は初回ということもあり、パワーソースは様子見になりそうですね。

後はセッティングを詰めるために走り込みます。
天気も良く、風も穏やかで、ラジコンには絶好の日和でした。
IZCの古参の方々ともお会いできて嬉しかったです。

日が暮れて片付が終わっても、K野さんが奥様に見放された説で盛り上がったり、
話に夢中でなかなか帰らないというところがラジコンの楽しみの一つですね。

tempestさん感謝です。また行きましょう!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-12-06 23:13 | R/C全般