ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タミヤグランプリ in 東京 2日目

c0161727_6492745.jpg

さぁ2日目です。
2日目はタミグラ11クラスに出場。もちろんTA06のデータ取りのためです。
1日目のGT-Aクラスと違い、スピードも抑えた初心者にも受け入れ易いクラス。
当然参加者数も多く、申込人数だけでも150人くらい。
GT-Aの50人と比べると3倍です。ツーリングの人気は相変わらずです。

c0161727_6512497.jpg

この日は見事コンデレを取られたK2K2さんとピットを共に。
(テーブルありがとうございます!)
2回目のテーブルでの作業。やたらと新鮮に感じましたw

タミグラ11ではタイヤはラジアル固定で挑みます。これもデータ取りのため。
ただし、メカニックとしてアンダーソンにお願いします。
早速メカニックからダメ出しが。

「ドループ合ってないッスよ…」

「ダンパー長が違いますよ…」

突貫で組み上げたため、あちこちに組立て不足があるようです。
昨日の疲れでメンテするのも億劫だったので、全てメカニックに任せる事に。
さすがメカニック。手際の良さであっという間にメンテ完了。
どうやら今回はダンパーオイルがキモのようです。

2日目はジュニアやライトなど子供・初心者向けのクラスがあるので、
ユザメンからも顔馴染みがたくさん集まりました。

タミグラ11にはS沢くん・タケ隊長・Jigen氏・ズッキー氏、それにハギー。
タミグラライトにはU野さん、
ジュニアにはタケ隊員A、
そしてアイスクリーム・ビール担当にCOLAさんwと面子が勢ぞろい。
勝負も大切だけど、まずは楽しまなくっちゃね。

さぁ予選1回目。
前日のセットのまま挑みます。
今回も後列スタート。
ブザーと共に走り出しますが、スタートダッシュが弱く前列に追いつけません。
第2・第3コーナーで激しくクラッシュした後に上位を狙いますが、
トップは遥か先を独走中。これでは追いつけません。
そもそも絡みがあちこちで起こるような予選です。タイムアップは諦めました。

ここでメカキョンのメンテの手が入ります。
彼もTA06について色々知りたいらしく、あれこれセットを施しますが、
傍で自分はB井さんと談笑したり、タケ隊員Aにチョッカイ出したり、
K2K2・コギーとモンハンしたり、まるでヤル気がありませんw

あっという間にメンテが完了し、予選2回目へ。
次は前列スタート。
「得意のスタートダッシュを見せてやるぜ!」
と意気込みましたが、若い人(名前忘れました…)がアナウンスするとどうもタイミングが合わない。
第2コーナーで思いっきり絡みますが何とか抜け出します。
ところが全く曲がらないマシンになってしまい、ブレーキングで無理やり曲げるなどしないと
まともに向きを変えてくれません。
詳しく言うと、ステアリングをフルに切ってもマシンは真っ直ぐズルズル~っと滑っていく感じですかね。
仕方ないのでこのまま走りきり10周に到達。結局Bメイン3位(?)になりました。
Jigen氏もBメイン2位で調子が上がってきているようです。

予選終了後、さらにメカキョンの手が入ります。
自分はもう帰り支度がしたい気分ですが、グッとこらえてBメイン優勝を狙います。

Bメイン決勝。
スタートダッシュも上手くいかず(ここでもかよ…)第一コーナーでやる気が萎えそうでしたが、
その直後に抜け出し、トップを独走。
ところが、絶対的なパワー不足に悩まされ、残り1分を切ったところで2位のK井氏に追いつかれます。
猛烈なプレッシャーに耐えながらゴールを目指しますが、最終コーナー手前でパスされてしまいました。
そのまま2位でゴール。

ニューマシンTA06での参加でしたが、基本概念を外れたセットが実は有効だったりして驚きました。
これだからニューマシンは面白いんですね。

次のレースの予定は7月のスタ1タミチャレです。
その前にスタ1月例レースにも出てみようかなと思ってます。

それでは、参加された皆さん、本当にお疲れ様でした!

c0161727_21584390.jpg
PHOTO BY fukusuke氏
いつも素晴しい写真ありがとうございます!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-06-26 23:44 | R/C全般