ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

正体を知りたい

なんとか終電で帰ってこれました。
車があれば営業時間ギリギリまで走らせることができるんですけどね…。
仕事の疲れが残っていて帰りの中央線は立ったまま寝てましたw

まずはスタ1のタミチャレのお話。

本日、受付にてタミチャレX-1の申し込みをしてきました。
既に雑誌社の方々(Y儀くんやM園さん)などの参加もあり、そこそこ楽しめそうです。

余談ですが、X-1って、10+1=11(=2011)ということですよね?そうですよね?
なら素直に2011ってつけたらいいのに…。ナンバリングって、続けば続くほど面倒になってきますから。

走らせるマシンはもちろんTA06。先日のタミグラでGT-A Aメイン入りするなど、
ポテンシャルの片鱗を見せてくれたマシンですが、ハイグリップのスタ1ではどうでしょう。
ワクワクします♪

まずはタミグラのときのままで走らせます。

スピードがスピードなだけに、どのコーナーでも不満なく走りますが、
フロントがスプールであるにもかかわらず、鋭角に曲がれません。
次にフロントのリバウンドを減らし、コーナーでの片輪走行を目論見ますが、コレも失敗。
結局、スピード的に考えてワンウェイに落ち着きました。
しばらくスプールのみを走らせていたので、走らせ方を忘れていましたw

ちなみに、レギュレーションではタイヤはMNラジアルが指定。
とはいえ、スタ1では良くグリップします。
ソレックスなどのコンペティションタイヤに比べ、
ロールが最大になるところでのグリップ感は落ちますが、
タイヤ素材やインナーを考えれば無理もない話。
ところがこのタイヤ、1パック走るだけで路面のグリップ剤を吸い込み、表面はベタベタです。
つまりグリップ剤が染込むと軟らかくなり、腰砕けになって余計にグリップしなくなります。
レースでは毎ヒートごとに新品、またはグリップ剤が染込んでいないタイヤを用意する必要がありそうです。

とりあえずTA06でも良く走ります。
加速感はTB03並にあり、Pコーナーでの加速はなかなかのもの。
これで走らせ方さえ良ければストレートで良い勝負するんですけどね…。
どうもPコーナーが下手すぎる…。

今度の土曜日はT&Fでタミグラの練習でもしますか。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-07-03 02:24 | R/C全般