ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2011/8/20・21 タミグラ東京大会①

【20日(土曜日】
Jigen・ズッキー両氏のサポートをしつつ、日曜日に使用するマシンのメンテ。
カッコいいこと言ってますが、実際はメンテと車出しはハギーが担当し、
自分はあちこちブラブラするだけ。
もうね、ノンビリしすぎるとヤル気も出なくなるんですよ。
メンテそっちのけで談笑。ひたすら談笑。ダメダメですw

Jigen氏は徹底的にメンテしたTB-03。最近見直されてきたマシンです。
ブラシレスモーターの導入で反動トルクが大幅に抑制された影響か、
乗換える人もチラホラ。
TA06のクセは苦手だけど、ピックアップの良さは捨てがたい
という人がTB-03に移行する場合もあるようです。
また、TA06は細身のシャーシゆえにメカが外に出っ張ります。
それ故、メカへのダメージを懸念する人もいました。

ズッキー氏のマシンはTT-01ER。
COLA氏の漢セット導入済みだそうで、早速見せてもらいます。

・・・・・・鬼キャンですぜ、旦那・・・・・・。

測ってみると、フロントが3度くらいあります。
すぐさま指摘して再セット。フロント、リアとも1度に統一。
それにしてもTT-01のサスアームって柔かいですね。
ユーザーの皆さんが強化版に直ぐ変える気持ちが分かりました。
しかもフロントもナックルがCハブを介さずにサスアームに直結。
ドリフト的にはいいかも(って、違うかw)。

で、結果にいきなり飛びますが、Jigen氏は予選1回目はナックル破損でリタイヤ。
2回目はポンダーが外れてほぼリタイヤ。残念ながら予選落ち。
練習走行・予選1回目の走りが良かったので大変残念です。
あれだけ走ってたのを見たのは初めてでしたし、本人も満足いくものだっただけに
本当に残念です。

ズッキーはパワーソースでかなりハンデを抱えているので
決勝に残れるかどうか心配でしたが、
スピードが劣るのを逆手に利用してコーナーで詰める走りで予選突破。
これでモーターがブラシレスだったらCメイン以上は確実でしたね。
さすが袖スタで暴れるマシンを抑え込むテクを持っているだけあります。
次はTA06かTB-03で出ましょ。

Jigen氏は予選落ちが決まったので早々とお片付け。
ズッキーは自分のマシンを放ってハギーにノウハウを伝授中、
自分は見学に来られたはるさんと談笑。
もうマッタリ感抜群です。

ズッキーの決勝Dメインはポールスタート。
ミスをしなければ盾は取れると思ってましたがホントに取りました。
本人も盾をもらうのは初めてだとか。良かったね~。

その他の方々と言えば、殿・Y儀氏がM06の代表に。
先日のタミグラでお知り合いになったSGヤさんがタミグラ11でAメイン入り。
(おめでとうございます! モーニングが効いたんです、多分w)

レース後、急いで家に帰ってポンダーステーを作り直します。
衝撃に耐えられるようポリカ板を2重重ねにし、アクリサンデーで強力接着。
ステーはフロントバルクの上に取り付けました。
本来ならアウトボードのダンパーステーを取付ける箇所ですが、
アッパーバルクの裏が皿ビス加工されているので、
反対側をアルミナットを使ってガッチリ固定。
これなら多少の衝撃にも耐えるでしょう。

日曜日は自分の番です。どうなることやら。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-08-20 23:31 | R/C全般