ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

心変わりは何とやら

最近の電動カーはブラシレスモーターの普及に伴い、大幅なパワーアップ化が可能になりました。
自分も先日、XRAYでGPカーとチキチキを楽しんできたところです。
直線スピードは同じ。大きなコーナーや立ち上がりはGPカーの方が上。小さなコーナーはEPカーの方が上。
1週のラップタイムはほぼ同じということで、電動も速くなったなぁとシミジミ感じています。

が!1/8が相手だと話は別。
キングオブオンロードの名に恥じないスピードとコーナリング、それと圧倒的なパワー。
どれも1/10を凌駕しています。

いつかは電動で…と思っていましたが、同じことを考える人はいるもので、
台湾からこんなマシンが発売してました。


c0161727_20571274.jpg

EDAM E-spiritです。
一見、XRAYか?と思わせるようなマシンですが、よく見ると全く違います。



c0161727_21205475.jpg

ほら、タイヤとバンパーが見たことがあるでしょ?
そうです。他社のGPカーを電動にコンバージョンしたものではなく、
純粋な200mm~220mmEPカーなんです。
設計のスタートが190mmEPカーから始まっているんです。
モーターは550サイズ。これを3セルリポで駆動するモンスターマシンです。
最高速は130km/hまでいくとか。怖…。



c0161727_21294047.jpg

200mmで使用する場合、タイヤは1/10GPカー用のタイヤを装着します。



c0161727_21302281.jpg

220mmで使用する場合、1/10GPRカー用のタイヤを装着します。
カンナムボディを載せるため、リアボディマウントをGPR用に換装します。



c0161727_2132379.jpg

220mmでカンナムボディを載せるためのボディマウント。
GPRと構造は全く同じですね。



c0161727_21325478.jpg

足回りはGPカーそのまんま。
でも、これだけのパワーを受け止めるためには必要ですね。
最近のEPカーはサラブレッド化(速いが繊細でもろい)してるので、
こういう無骨さは逆に新鮮味を感じます。


【オフィシャル動画】



GPカーが混走するような大型サーキットでは、割り切ってこれを使うのもアリかもしれませんね。
外国人の発想は実に面白い!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-12-20 23:38 | R/C全般