ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東所沢Mショップ

東所沢にあるMショップへ行ってきました。

JR武蔵野線の東所沢駅そばにある、交通の便は最強のサーキットです。
GT2400クラスでのスピードで、コーナリングテクニックを磨くためにお邪魔しました。
11月のワールドチャンピオン決定戦に向けて、いよいよ始動開始です。

行く途中、西国分寺駅でキョン君と合流し、電車に揺られること約10分、
着きました東所沢。
駅の前は閑散としたものです。近くにコンビニが2件(サンクスとセブンイレブン)あります。
ここまで来ると、高い建物は見当たりません。せいぜい4階建て程度のもの。
人も少なく、郊外へ来たなぁ、と実感します。

駅に隣接するロータリー脇に、2階建ての建物があります。
屋上には『プ・ラ・モ・デ・ル』の文字看板が掲げてありますから、すぐに分かりました。
で、屋上には既によかばい君が。さすが。

2階のショップで500円(開店~閉店まで 激安!!)を支払い、階段を上って屋上に向かいます。
屋上に上った瞬間、口から出た言葉が

狭っ!!

キョンやよかばい君が言ってたことを、ようやく理解できました。
確かに狭いです。
なによりもコース幅が狭いです。
その恩恵か、コーナー数が多く、完全テクニカル型のレイアウトになっています。
肝心の路面は非常にイイです。
普段良く行くユザワヤの路面の方が遥かに悪いです。
コンクリート地で、ほとんどのタイヤがグリップしてくれるとか。ありがたいことです。
ピットも、人が4~5人で満員になるほど。
しかも屋根がありませんから、雨が降ったら一巻の終わりです。
暑い日は熱射病にならないように日傘を用意するとか、
水分をこまめに取らなければ、間違いなく逝けますw
さらに、100V電源のキャパシティが20Aまでしかないらしく、
3~4人で一斉に充電を開始すると、速攻でブレーカーが落ちるとか。
思わず笑ってしまうほどです。

さて、今日持ち込んだのはTA-05 GT2400仕様。
ライトチューンを使うのも7月のレース以来です。
キョン君曰く、それでも速すぎるとのこと。
追充電をして早速コースイン。
もともと1/18が丁度良く走れるように設計されているためか、
コーナーがタイトです。こういうコーナーはキチっと減速しないと曲がらないため、
スロットルの練習とばかりに走りこみます。
それでも数週で慣れましたよ。

この続きは後ほど。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2008-09-13 23:10 | R/C全般