ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

原点に戻る

ふと思うことがあり、TRF416のサスアームをキット標準(ノーマルリバサス)に戻しました。
ついでに足回り駆動系の洗浄も。

これで、完全にキット標準に戻りました。

キット標準
  ↓
2.5mmロワデッキ+ショートリバサス
  ↓
ノーマルロワデッキ+ショートリバサス
  ↓
キット標準

の流れがあったのですが、
これまでの結果からすると、2.5mmロワデッキ+ショートリバサスの組合せが
一番走らなかった記憶があります。

巷ではベストマッチの組合せと言われていますが、
先日公開されたワールドエディションを見て首を傾げる部分がありました。

アッパーデッキがロールしやすくなっているのに、ロワデッキはロールしにくくなっている。

これです。

それなら、ロワデッキだけに強度を頼ることはせずに、
ロワデッキとアッパーデッキの両方で最適なロールを実現する方がいいのでは?

と思ってしまいます。

さらに、ショートリバサスの効果です。

一般的にサスアームを短くするとロールすると言われていますが、
パワーが上がれば上がるほど、サスアームに対する負荷が大きくなります。
サスアームで受け止めきれない負荷をロワデッキやアッパーデッキが担うのに、
ロワデッキがガチガチで、逃げ場がない負荷は何処へ行くのか?
という疑問です。

実際、ロールしすぎて挙動が不安定になるということが多々ありました。

こういった疑問から、キット標準が最も最適ではないか?ということを、
これまで考えていました。

先日、同じTRF416を走らせている人のマシンを拝見する機会がありましたが、
結局、ノーマルリバサスに戻していました。
やはり、スピード域・路面グリップに合わせたらノーマルが一番落ち着くとのこと。
他にも色々お話しすることができました。

ただし、谷田部などの超ハイグリップ路面だと、また話は違うということもありますよ。

という訳で、手を真っ黒にしながら換装完了。

週末が楽しみです。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2008-10-14 23:52 | R/C全般