ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:R/C全般( 436 )

時代の流れ

日曜日のヨコグラに参加された団長、
一緒について行ったのに主役級になってしまったキョン、
店長の写真で初めて知った土曜日組のU野さん、
それとズッキー&jin君、
皆さんお疲れ様でございましたm(_ _)m


こちらはこちらで、また次の流れがやってきました。
それがコイツ。
c0161727_2231126.jpg
TA06君です。

共同オーナー進の字より我が家に戻ってきました。
進の字の手により他社製パーツが組み込まれていますが、
これを純正パーツに戻して次のタミグラまたはスタ1用に使おうかと。
TA05はしばらくお休みです。

パーツ組み換えは9月を利用してゆっくり行います。
10月のタミグラには間に合うようにね。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-20 22:02 | R/C全般

スタ1連荘

18日・19日と久しぶりにスタ1に行ってきました。
まぁ、GT500がスタ1でどれくらい走るかを試したかったんですけどね。
それも、チームメンバーの進の字がヤル気満々で、
自分は保護者として付き添うみたいな感じでしたがw



c0161727_192130100.jpg
GT500だけじゃ多分飽きるな~と思って、T3も持って行きました。
買って1回も使っていないバッテリーを卸す意味も兼ねてます。
対面はスタ1キッズのシュウちゃんのTRF417です。

走らせる前に店長にタイヤの事を聞いてみると、
前後ミディアムソフトを使う人が多いということでしたが、

ミディアムソフトのリアタイヤ持ってないし… 。゜(゚´Д`゚)

仕方ないので手持ちの使い古しのソフトタイヤを使うことにしました。
新たに買うのも費用対効果的にどうかなぁと思いますし(スタ1に行く回数とかね)、
リアがソフトというのはGT500では鉄板チョイスだと思っているので、
まずはソフトタイヤでセットを出すということにこだわってみようかと。

ボディは出来たてのレガシィB4。スタ1ではSC430・RX-7・HSV010が基本だそうですが、
敢えてレガシィで走ってみようかと。



c0161727_2040564.jpg
タイヤは前ミディアムソフト・後ソフトで、グリップ剤は前後とも全塗り。
いざ、レッツゴー!

ま、曲がらね~…。

アンダーが強いですねぇ。
Pコーナーで速度を相当落とさないと、コーナー擦れ擦れをトレースできません。
カミソリも全開で抜け切れません。当然タイムは落ちます。
フロントのセットを変えつつ走行を繰り返しますが、悪化の一途を辿る感じだったので、
奥の手を出すことにしました。

フロントにソフトタイヤを…これでダメなら諦めます…。

巻き巻き防止のためにグリップ剤は後ろのみ塗ります。
これでどうだ!

…まぁ、走れないことはないけど、まだ曲がりが足りないなぁ…。

フロントをソフトタイヤにすると、まず間違いなく巻きます。
巻くセットが好きという人ならいざ知らず、
4駆ツーリングと同じように走らせようとすると必ず巻きます。
自分はチャン玉で前後ソフトタイヤを使った経験上、
その点は理解した上で走らせているので唐突に巻くような挙動はありませんでしたが、
今度はリアが重く感じるようになりました。
これはグリップ剤を塗る・塗らないという外部的要因ではなく、
そもそもソフトタイヤがスタ1では柔かすぎるという内部的要因なので、
これは諦めるしかありませんでした。
でもまぁ、最後は常連さん達よりコンマ2落ちくらいで走らせることができたので、
初めてとしては良しとしましょうね(;´∀`)

スタ1でのGT500の走行は挙動が唐突に現れる点を除けば普通に走ります。
タイヤチョイスも前述の前後ミディアムソフトであれば、ほぼ問題ないそうです。
そういう面ではお財布に優しいのかもしれませんね。

T3の方は相変わらずマッタリ。
常連さん達についていくわけでもなく、ただ淡々と走らせるだけ。
途中でLTC-Rボディを借りてボディ違いを勉強しただけで終了。
このコースはマシンが壊れるんでね…。コーナーを攻めるのが怖いんです…。
それでもXRAYマシンは頑丈です。まだ1回も足回りを交換したことがありません。
ありがたやありがたや(^人^)

スタ1はしばらくGT500を走らせるのが自分にとってイイみたいです。
次はいつ行けるかな♪


余談ですが、土曜日の午後にスタ1隣のビルに雷が落ちました。
外で煙草を吸っていた時に、

……ッド-------------ン!!!!!

と大きな音がしましたよ。怖かった~。
スタ1には何もなかったようで一安心。


c0161727_20494977.jpg
進の字…、ピット片づけようよ…。
相変わらずのマイペースぶりでございます。
ボディの違いを確かめたかったそうで、日曜日の夕方に誘われたのは初めてです。
すぐに答えが出たわけではなさそうで、まだまだテストが必要なんだそうです。
頑張れ!( ゚д゚)



c0161727_20543392.jpg
店長のGT500。
カーボンシャーシ?…俺には必要ないぜぇ…(欲しいけど…)。
RX-7のボディで気持ち良く走らせてました。
色々アドバイスいただきましてありがとうございました!


c0161727_20545033.jpg
スポマンチャンプN村くんのお父さんが用意する物は…。
今週末のJMRCAのレース、大いに期待していますぞ!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-19 23:34 | R/C全般

チャン玉レース

土曜日のタミグラの次は日曜日のチャン玉GT500レースです。
ココでのレースでは、今まで一度もAメインに入ったことがありません…。
今回こそAメインに入りたいぞ~。

c0161727_0171061.jpg
相変わらず居心地最高です。


c0161727_0511431.jpg
今回もたくさん集まりました。


c0161727_0513261.jpg
黒一色に白色のステッカーのGT-R。
意外にカッコいいのです。


c0161727_052636.jpg
こちらはエメラルドグリーン一色に黄色のステッカーのSC430。
こちらもカッコいい。


c0161727_0532858.jpg
エプソンHSV-010。
ほとんどを塗りで再現しているところが凄いです。


c0161727_132072.jpg
エヴァンゲリオンカラーのSC430。


はい。今回もダメダメでした…。
両レース(1日2レースあるんです)ともBメイン止まり。
Aメインに入ることすらできませんでした。
どうにもね…迷走していますわね…。
パワーが足りないのか、グリップが足りないのか、
はたまた走らせ方が悪いのか、どれだか分からない状況です。(全部か?)
これはもうセットを標準に戻して再チャレンジしていく他ないですね。

レース自体は楽しかったです。というより、ここのレースはいつも楽しいです。
1/10ツーリングではコース幅が狭いので、GT500や1/12の天国と化しています。
GT500ユーザーがどんどん増えていて、レース毎に参加者が増えていく感じです。
この調子で盛り上げちゃってください!

まぁ先月・今月とラジしすぎです。ここらで一休みしますw

団長、いつもありがとうございます。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-12 23:59 | R/C全般
行ってきましたよTOC五反田。
前回は手持ちのマシンで参加できるクラスが無かったので、
2大会ぶりの参加になりました。

出たクラスはGPX-TRF。
選手権のかかるクラスにTRFチャレンジャーが唯一参加できます。
申込者数が17名、実参加者数が16名でした。

チームメンバーとして、進の字(FFTC参加)と
エースドライバーのS沢くん(GPX-TRF)も参加。
久しぶりのメンツとも再会し、気持ちが高ぶってきましたよ。
(SGヤさん、ホントにお久しぶりでした!)

c0161727_18351226.jpg
参加者数はこんな感じ。浅草ROXで開催されていた時に比べてかなり少なくなりましたね。
やっぱり現地でのバッテリー充電禁止が影響しているのでしょうか…。


c0161727_18395992.jpg
コースはこんな感じ。
ハッキリ言って狭いです。
ここを10.5T+LiFe+ギヤ比5という組合せはチョット無理があるのではないかと…。
しかも路面は食わないで有名なタミグラカーペット。どう走らせるか…。


予選1回目。
タミグラカーペット自体が久しぶりなので、
1回目は荒れる走行になるということは分かっていました。
案の定、スタート直後のコーナーが曲がりきれずに壁ゴツン。
その後のコーナーも全てズルズルマキマキ。
こりゃレースにならんわ…と思いながら走らせます。
2分なんてあっという間。順位は下から4番目くらい?


予選2回目。
狭くてグリップしないコースで握る(スロットルを入れる)から走らない。
なら、握らずにコーナーを丁寧にクリアしていけばいい。
という自分的結論を出して挑みました。
スタート直後のコーナーもそつなくクリアし、
コーナーパイロンをなめる様に丁寧に丁寧に走らせます。
他のマシンと絡むこともなく、終わってみれば予選7位。
今年初めてAメインに入ることができました。
思えば1月の横浜のEメインに始まり、3月のTOCでのEメインと、
今年はスタートダッシュが良くなかったので嬉しかったです。


c0161727_18444024.jpg
恒例のAメイン車検。
エースS沢くん・ゴッドT中さん&N岸さん・K木田くん・バギーチャンプM賀さん、顔ぶれも毎回恒例w
マシンはTRF417系が4台、TRF416系が1台、TA06が2台、
TA05系が2台(オイラとS沢くんだけ)、TB03が1台の計10台。
走行前のタイヤクリーナーもおなじみ。

決勝Aメイン。
トップ3台が突出して速い(上手い)のが分かっていたので、
敢えて上位を狙わず、今の順位を維持することに専念。
スタートもそつなく決まり、あとは淡々と走るだけ。
1つ順位を落として8位フィニッシュ。
思えば、これだけ低グリップ路面の練習などしてなかったですね~。
今度はキッチリ練習して挑もうと思います。いや~参った。

ちなみにS沢くんは4位フィニッシュ。
予選で上位に食い込むことができたら話は違っていたかもね。
決勝のペースは申し分なし。次も一緒に頑張ろう!


c0161727_19365560.jpg
進の字は今回も3位表彰台をゲット!
予選2回目のタイムが重量規定違反(軽い)で抹消されなければ予選2位だったのにねぇ~。
そろそろ表彰台の真ん中に立とうぜ!
キョンペイントワークスのボディも映えていて、カッコ良かったぜ。


c0161727_1939825.jpg
GPX-CL2にて、くろうどさんが念願のワーチャン行きを決めました。
これで自身のブログネタである鳥煮我死(取り逃がし)のフレーズがようやく消えることになりました。
おめでとうございます!
自分も10月は狙ってみようと思います。


c0161727_19421627.jpg
チーム江戸屋倶楽部
今回もバギーで代表権総ナメ。
どんだけ上手いんじゃ…w

参加された皆さん、お疲れ様でした!


今回も楽しめたので良かったですが、一言だけ言わせてください。

別にTOCじゃなくても良くね?

レース前の説明の中で、TOCじゃないといけないという理由がスタッフから一切聞けませんでした。
やたらとココを長く使いたいを繰り返し、バッテリー充電との因果関係も分からず、
聞いている方としては首を傾げてしまう内容でした。
一番の理由が金銭面で、2番目の理由がROX繋がりなのでしょうが、
新橋プラモデルファクトリーを出汁にして新橋周辺の公共施設を借りた方が、
金銭的にも遥かに軽くなるはずなんですけどね。

無料なんだから文句言うなと言われそうですが、エントリーフィーを払ってもいいですよ。
その代わり、参加者が満足するようなサービスを提供してくれれば安いもんです。
モーター支給(貸出)制度も含めてね。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-11 23:23 | R/C全般

テストなのに

タミグラのテストを兼ねてチャン玉に行きました。
c0161727_18144810.jpg


今回はなぜか無性に上位を狙いたいという気持ちが強く、
ボディのテストもしたいために、急遽塗った3枚に既存の2枚の計5枚のボディを持ち込みました。
c0161727_1821658.jpg
左からRX-7・NSX2005・NSX2007・ヴィーマック
写真には写ってませんが、アウディR8もあります。

セット出しの前にボディチョイスから始めます。
普通はボディ毎のセットを出してからボディ自体の評価をすることになるんですが、
自分はセットよりフィーリングで決めてしまうところがあるので、
セットは説明書準拠にしたままで比較するのが自分流。
テストの途中は省略しますが、結論としてNSX2005に決めました。

後は、そのボディに合ったセットを出していきますが、
これもまたフィーリングで決めてしまいます。
本当はミリ単位で詰めていくのが正統だということは百も承知ですが、
ここで良く走ったセットがTOCのカーペットコースで同じ結果につながる事の方が
珍しいため、あくまでも参考程度に留めておいてます。
どちらかと言うと、セット変更前と後の因果関係が理解できていれば十分だと思います。
ということで、『ある程度』セットを探ったところで終了。

本当はヴィーマックの軽量ボディを使いたかったのですが、
最低重量が1,400gになった今大会では、TA05の左右バランス改善に伴うバラスト積みを
行う関係上、ボディはできるだけ軽量が好ましいということでNSXになりましたが、
ボディが軽くなった分(ヴィーマック軽量は約100g、NSX超軽量は約60g)、
低重心化が図れたので、コーナーでのフィーリングは良くなりました。


タミグラの練習の後は、おなじみGT500チキチキ猛レースのお時間。
今回のテーマは『タイヤ』。
使い古しのタイヤでどこまで走れるかに重点を置き、テストしました。
発売されたばかりのXショックも投入済みです。
これまた途中を端折りますが、自分には前後Sタイヤでも十分走れました。
何よりXショックの効果は抜群で、コースをなめる様に走りますし、
コーナーでの挙動も落ち着き、DDカーらしい神経質な部分は影を潜め、
思いっきり攻めても乱れが少なくなりました。
リアの接地能力が高くなった証拠でしょう。

ただ、それとラップタイムとは別。
ベストラップも10秒後半。アベレージラップは11秒前半。
レースではベストラップが10秒前半、アベレージラップは10秒後半でなければ上位を狙えません。
1回くらいは届きたいと走らせ方を工夫しましたがお手上げでした。
やっぱり新品または新品に近いタイヤの方がタイムが出ますね。
これもお勉強です(;´∀`)

さぁ、11日は久しぶりのタミグラです。楽しむぞ~!


c0161727_19274079.jpg
黙々と準備を進める団長。


c0161727_1928999.jpg
キョン、スポマンの練習はどうした?


c0161727_19283051.jpg
進の字は得意のFFクラスに出る予定。

c0161727_1929188.jpg
進の字のエラン充電器。燃えました…。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-05 18:13 | R/C全般

練習するし

今、ボディを3枚塗ってます。
これに既存の1枚を加えて4枚を
チャン玉に持ち込んでテストする予定です。

パワーソースも見直し。
左右バランスを調整するのが難しいなら、
その分メカを軽くしてやればいいんです。

明日は夜更かし確実ですが、
オリンピックを見ながらノンビリ準備します。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-08-02 23:56 | R/C全般

黄色いキャップ

c0161727_21171314.jpg

EXOTEKから発売されている
DAMPENER CAP AND COLLAR for TRF
が届いたので、早速装着。

ま、自分には宝の持ち腐れでしょうけど、
何事も試してみる、ということでねw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-07-24 21:20 | R/C全般
…………

またダメでした…。

前日の練習で店長から「マジで良く走ってるよ~」とマジ顔で賛辞いただいたんですが、
当日になるとマキマキズルズルでお話にならない状態。

1ラウンド目は、あまりの走らなさに途中で棄権してしまうほど。

2ラウンド目の予選はBメインでしたが、決勝で上位2人が勝ち上がりなので、
キョン(※)とダブルで狙いましたが、これも自爆で終了。
※団長命令により強制参加w

らんえぼ団長は1・2ラウンドとも超安定した走り。羨ましか~。

でもまぁ、ようやくマシンの特性が分かってきたので、
次こそはAメイン走り……たいです。

それにしても今月は内容が濃かった。さすがに来月・再来月は抑えます(た、体力が…)。


この日もドリフトは熱かった!
c0161727_2115110.jpg

[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-07-22 23:55 | R/C全般

暑いの苦手・・・

c0161727_2032890.jpg

またまた行ってきましたチャンスサーキット埼玉店。通称チャン玉。

なんで行くかって?
そりゃあ冷房完備+CRCカーペット路面だからですよ。
この猛暑に耐えながら走らせる必要などないのです。
それだけでも十分行く価値はあります。

店長にもお顔を覚えていただき、大分居心地も良くなりました。
ピットがもう少し広ければなぁ~。この狭さはT&F並です。
複数台持って行く場合は、バッグから出し入れしなければならないのが面倒。
店長!もう少しピット広くしてくださーい(゚Д゚ )


今日は普段よりワクワクデーです。
前週のGT500レースでボロボロになったマシンにオプションパーツを組込み、
さらに定評のあるボディを載せ替えましたから。
新たなる第一歩と称し、マシンセッティングを煮詰めていきます。
c0161727_2084365.jpg

また充電器が増えました。そろそろ整理しないと…。


c0161727_2095035.jpg

久しぶりに自分色に塗りましたSC430ボディ。
らんえぼ氏に目のグラデーションがキレイと言っていただきました。
あざーす!!
ボディがピカピカな内に一枚撮っておきます。


この日も、らんえぼ氏をはじめ、超エキスパートな方々+キョンという面子です。
c0161727_2011312.jpg

らんえぼ氏。次から団長と勝手に呼ばせていただきますw


c0161727_2012854.jpg

ワークスジャガ氏……のピット。
新発売のレガシィB4ボディのテストをしてました。


c0161727_20131356.jpg

N岸さんのピット。同じくGT500のテスト。
人が写っていませんが、意図的に写していません。
プライバシーもありますから結構気を付けてます。
本人から許可を得ない(得ていない)場合は写しません。

そしてキョン………写すの忘れた(;´∀`)

いよいよ新生GT500のシェイクダウンです。
ノーマルからインナースプリングコンバージョンキットとリアボールデフ、
フロントダンパーの3点を入れました。
そしてSC430ボディとの相乗効果でどのように走りが変わるかがキモですね。

タイヤは団長からお借りした物。グリップ剤を塗っていざコースイン。

ボディがバタつきますな…。

ボディとタイヤが干渉すると起こりやすくなる症状ですが、
タイヤと路面が合ってない、またはリアまたはフロントがズリズリでも起こる症状なので、
結構見過ごせない症状ですが、幸いにもボディとの干渉だったということが早々に分かり、
ホイールアーチを広げて解決。

2~3パック走らせた後はボールデフもスルスルになり、とりあえずデフはOK。
あとはタイヤチョイスによる走りの違いを見ていくだけですが、
アンダーだったりオーバーだったりズルズルだったりで、
ココからのセッティングが迷走状態に入ります。

周りのスピードより圧倒的に遅いので、どうしたもんかね…???と頭を抱えつつ、
あ~でもない、こ~でもないと試行錯誤を繰り返しますが、
時間も気にしなくてはいけないので、とうとう奥の手新品タイヤ投入

ハイ、オールOKw

なんじゃそりゃ!?
と思うかもしれませんが、セッティングってそんなもんだったりします。
DDカーであるGT500は、まずはリアを安定させるといっても過言ではありません。
4駆ツーリングにも同じことが言えますが、DDカーはより顕著です。
でも、あれこれ考えた自分って…と悪い方向に考えないことです。
それが楽しいんじゃないの!と自分に言って聞かせましょうw

あとは前後のタイヤバランスになりますが、
夕方以降、なぜか前後ソフトタイヤでもアンダーになってしまい、
そこで終了となりました。

ピットに戻り、原因は分かりましたが、
自分にとって前後ソフトタイヤはアリだなぁ、と実感しました。
あとはフロントのグリップ感を出すだけなので、
方向性としてはこれで行く予定です。

今日はXRAY T3も持って行き、キョンのTRF417Xと並走しましたが、
さすがキョン、どんどん離されます。
コーナー一つ一つが速いだけでなく、攻め方も鋭いです。
コーナーのパイロンに対し、自分が5センチ~10センチ離れる走りをするのに、
キョンは1センチ未満に余裕で寄せてきます。
その差が実力の差というものですな。彼も上手くなったもんです。
今年のJMスポマン、大いに期待してあげてください。

今週末はチャン玉でチャン西(西東京店)GT500レースが行われます。
店長から「出るんでしょ?」と言われちゃいましたw
セットもイイ方向に出てきたので、次のレースはチョット期待持てそうです。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-07-16 23:55 | R/C全般

業務連絡

GT500のオプションパーツの内、
・インナースプリングコンバージョン
・ボールデフ
・フロントワイドオイルダンパー
・SC430ボディ

を入手しました。

現在、ボディの塗装に入ってます。
本日中には塗りあがり、オプションパーツの組み込みに入ります。

以上です。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2012-07-11 23:18 | R/C全般