ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

8月1日(土)の予定

スタジアム1にお邪魔します。

行くメンバーは、キョン@ロン毛・キメっち・自分の3人。
(よかばいは郷里でノンビリしてるらしい…)

久しぶりのスタ1だ~。
GTチューンでかっ飛ぶぜ!


雨が回避されそうなので、ユザワヤ逝きます…。

…ダメでした…。
天気予報によれば、通り雨があるそうです。
梅雨明けたんじゃねーのかよ!!!(# ゚Д゚)
…いや、おねがいします、晴れて…。゜(゚´Д`゚)゜。

ということで、スタ1に戻ります。

お暇があったらお越しください。

追伸
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-29 22:30 | R/C全般
来月15日に迫ってきたタミグラ静岡大会に向けて、
GTビクトリーのレギュレーションをテストしてきました。

TA-05IFS-RBZ+LF2200。これにギヤ比7.19固定です。

最初はナローBで試走。

…うん、普通に走るけど、コーナリングの挙動が穏やかじゃないねぇ。
これはもうB3でほぼ決まりかな。


次はB3で試走。

うん、これだね。
というより、これしかないんじゃないかなぁ…?

久しぶりにナロータイヤを試しましたが、タイヤ径がミディアムナローに比べて大きいだけで、
グリップ感はミディアムナローに分があります。
ストレートが長く設定されていればナロー、テクニカルならミディアムナロー
使い分けるのが良いかもしれません。
この辺りは現地での練習走行後に決めることにします。


今日は、タミグラマスター氏カリスマ店員氏の超エキスパートの両氏もお越しになり、
末席に加えさせていただく形でテストに参加。
やはり2人は別格です。ストレートスピードもコーナリングも全てにおいて上です。
あっという間に差が開きます。
いろいろお話も伺うことができて、貴重な経験になりました。
ありがとうございます。
う~ん、この差を埋めるのは相当の努力が必要のようです…。


日が傾き出したころ、M05にスイッチ。
慢性的なリアトラクション不足を解消するため、
リアダンパーのオイルを50番手下げ、ダンパー内のOリングを外し、
リバウンドを増やします。

ある程度解消されましたが、それでも満足までには程遠く…。
残り時間が少なかったので、ユザメン同士のタイムアタック競争へ。
自分はもちろんのこと、一時期スティックプロポを持っていたロン毛も良いタイム。
マサコ改めマサヨもフラフラながらラップを刻み、
キメっちは在らぬ方向へダイブしまくり。
余興としてのMシャーシはアリですなw


帰りにユザメン同士でカレーを食べて、辛さに顔を真っ赤にしながら帰りましたとさ。


帰ってM05のデフメンテをしていたとき、キメっちからメールが。
朗報ありがと----!!!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-26 23:15 | R/C全般

タミグラ静岡大会

先ほど申し込んできました。
全国区扱いの大会なので、予備予選を通るかどうかが問題です。
今のところ、15日は休みが取れそうなので、
今のうちにレンタカーを予約しておきます。

わ~いわ~い、にこにこ、プンッ♪(意味不明…)
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-22 12:40 | R/C全般

もやもや

タミグラ東京大会2日目。
注目の(?)ロン毛は残念ながら代表権を獲得できませんでした。
もう1人の注目株N村くんも、バックマーカーに阻まれ獲得できず。
1日目にお話できたA山さんのご子息も大健闘されたみたいですが、
こちらも獲得できず。
良い結果を出せる3選手だったので、この結果は非常に残念ですが、
動画を見たところ、トップの選手だけ抜きん出た走りをしていました。
唯一N村くんが猛追していましたが、差を縮められないところを見ると、
トップは単純に速かったということでしょう。
ミスもない走りでしたから、抜くことが難しいというのは
容易に想像できました。
未練が残る結果になりましたが、これもレース。
次に向けて一層精進してください。
お疲れ様~。

と、偉そうに言ってますが、自分も未練タラタラですよ…。
頭の中はたらればでいっぱいでしたもんw

逆に言えば、今回のセッティングで良い部分と悪い部分がハッキリ分かったので、
次は悪い部分を潰すだけでOKというだけ気が楽ですね。

早速、パーツを注文~。

まずはボールデフ
スルスルギヤデフ重々(おもおも)ボールデフの2つを用意するだけで、
大体のサーキットに対応できます。
ハイグリップならスルスル、ローグリップなら重々でほぼ決まりかと。
ユザワヤでは重々の方がトラクションのかかりが良いですよ~。


次にギヤパーツ。

カウンターギヤをはじめとするM05用のギヤは、耐久性が低く、
チョットしたクラッシュでギヤ欠けが発生します。
そのため、予備パーツとしては最も多く持っておかなければならない部品です。
経験上、第一カウンターギヤが最も欠けやすいと思います。


最後にサスアーム(TLサスアームだったかな?)。

バネ下重量を軽くするために瞬間接着剤留めしてありますが、
どうやら、大きな負荷がかかると、接着面付近から曲がりが発生するようです。
全体重量自体が軽く、スピードも出ないため、
サスアームごと折れるということはないと思いますが、
念の為、1・2本用意しておいた方がいいです。
もちろん、サスピンもね。


今週末は3連休。
バリバリ走らせるぜぃ♪
(…雨降るなよ…)
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-12 23:54 | R/C全般
まずは、参加された全ての皆様、お疲れ様でした。
そして、参加されたユザメン、お疲れ様でした。

1日目のミニスポーツLFクラスに出場してきました。

今回参加したユザメンは、
emi氏feat.奥様は同行されず…
tempest氏Ver.YOUくんは出場できず…
よかばい氏with彼だけ彼女同伴
それと自分。

延べ人数が280人超ということで早めにROXに行きましたが、
場所取りは超余裕。
ダブルエントリーが多かったということですね。

早速予選第一ヒート。

スタートは抜群。思ったように加速していきます。
第一・第二コーナーのクラッシュを避け、上位を狙いますが、
自分もクラッシュに巻き込まれてしまったため、結果15位
ただ、走りは予想以上に良かったので、
セット変更もサスを一段硬めに変更するだけです。

予選第二ヒート。

ロケットスタート成功。トップで通過します。
しばらくトップを走り、Aメイン入りが見えてきたその時、
リアタイヤにボディが巻き込むアクシデント。
マーシャルに直してもらい復帰しますが、
このときのロスが響き、タイム更新ならず。
結局、予選22位Bメイン10位スタート確定。
emi氏は一つ前の9位のスタートです。

こうなったら楽しもうという気持ちしかありません。
emi氏と隣同士でお立ち台に立ち、いざスタート。

スタート直後のクラッシュを避け、3番手辺りまでジャンプアップ。
しかし、予選で現れなかったハイサイドが頻繁に起こり、
スロットルを丁寧に煽りながら走行せざるを得ない状況。
が、これが良かったのか、2位まで挽回します。
ペースの上がらないemi氏にインを空けていただきながら
1位を目指しますが、ここでまたクラッシュ⇒横転。
結局4位でゴール。Bメイン4位でした。

お楽しみ抽選会も見事にハズレ

帰りの電車の中で、立ち眠りを繰り返しながら、なんとか我が家へ。
あとはバタンキュ~zzz。

アクシデント続きでしたが、COLA・K野両氏の激励をいただき、
とても楽しいレースになりました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

さぁて、しばらくはM05を走らせて、性能を見極めようと思います。
このシャーシ、楽しいですよ!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-11 23:41 | R/C全般

うぐぐ…

マシンセットもダンパーのみとなりました。
後はボディーを塗るだけなんですが、ココで思わぬ落とし穴が。

塗装前のクリアー吹きを忘れてました…。

これでは、レース中にパリパリと剥がれてくるのは目に見えてます。
仕方ないので、明日、仕事を早めに切り上げてボディーを買ってきます。

タミグラ直前なので、どの店も品切れかも…。
もし買えても、時間がないので単色塗り確定か…。

う~~ん、最近どうも金運が悪いですなぁ…。

土曜日は良い方向へ向かってくれるといいのですが。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-09 23:11 | R/C全般

時間がないの

次のタミグラに向けてマシン再セット中です。

とりあえずメカ積みは終わりました。
今回新たに投入するデバイスが、コレ。

c0161727_018013.jpg

サンワ ロープロファイルデジタルサーボSDX-801

サンワユーザーとしては、やっぱりサーボもサンワ製が一番と思い、
えいやっ!っと買ってしまいました…(お財布痛~い)。

相性を気にする必要もありませんし、TA-05みたいに耳を切らないので、
もしかしたら移植もありえるかもしれませんね。

さぁ、次はタイヤの組立てだ。
ボディも塗らないとね。

あぁ~時間が欲しいよ~ぅ( ;∀;)
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-08 23:56 | R/C全般

祝、表彰台

先日のラウンドレースにて、COLA・ランエボ両氏が見事表彰台をゲットされました!
この場をお借りしてお祝い申し上げます。

おめでとうございま-----------す!!ヽ(´ー`)ノ

次のツーリングには、ニューマシンで出たいですね♪
もちろん、初挑戦のスポーツクラスですよ!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-06 23:01 | R/C全般

M05テスト

ユザワヤでM05をテストしてきました。

タイヤは借り物のSグリ、ボディはクーパーS2006軽量。
これにGTチューンを搭載し、LF2200で駆動させる「ミニスポーツLFレギュレーション」です。

組上げたとき、真っ先に感じたのが重い…ということ。
素組みのM03Rに比べても明らかに重さが違います。
早くもマイナスファクター発見にテンションチョイ落ち(;´Д`)
コーナリング特性に賭けるしかありません。

とりあえずフルオプションになってしまったマイマシンですが、
リアはアルミ1.5度のままテストを始めます。
バッテリーを充電してレッツゴー(´・ω・`)/

確かにコーナーでハイサイドしません。
多少無茶な操作をしなければ、ハイサイドする前にタイヤスリップが先に現れます。
安定感はM03を超えていることは確認できました。

ただ、やっぱりアルミリアアップライトは自爆パーツなんですかね。
どうもコーナーで安定しません。この部分はプラ2度の方で固定ですね。

最も懸念されているトラクション不足の件ですが、
自分的にはどうにかなるかな~程度の差でした。
重量配分云々より、まずはセッティングとウデでねじ伏せてみようかと。
(…できるのか…?)

あとはひたすら走行テストを繰り返します。

同じくM05のテストでユザワヤに来ていた方々とテスト&チキチキ。
このスピード、いいですね~!
しかも、チョットした操作ミスが大きな差となって現れますし、
最もウデの差が出やすいカテゴリーかもしれません。

M05、かなりオススメですよ!

いよいよ今週末はタミグラです。
皆さん、気合入れていきましょうね!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-05 22:37 | R/C全般

やっぱりイイね

朝起きて空を見ると、なんとお天道様が顔を出しているではないですか!
急いでバッテリーを充電し、ユザワヤへお邪魔しました。

ユザワヤに着くと、いつもの面子が勢揃い。
マサヲも到着。お久しぶりぃ。
なんでも、ライコネン師匠に教えを請うために、ラジ天厚木に見切りをつけ(?)、
ユザワヤへ駆けつけたそうです。
見た目、ヤル気満々でしたからね。良い方向へ向かうといいのですが…。

っと、お久しぶりです、COBAさん!
あれ?F104じゃないですか!?しかもペイント超カッコイイ!
2パック程度走らせたら帰られるとのことだったので、即急に写真を撮ります。

c0161727_2213178.jpg
COBAさんのF104。ボディはINGルノー!
ライコネン殿がタイヤに向けてFu○kをしているように見えますが、
あくまでも硬度を見ているだけですw

c0161727_22135817.jpg
パーフェクトな出来栄え!
さすがHorryPaintWorks!(松崎隼人選手等のプロペインターさんです)

c0161727_2217323.jpg
このエキゾーストパイプのペイントは芸術の域です。

お持ちになったタイヤはカワダとタミヤ製の2種類。
最初は走らない~と苦労なされてましたが、カワダに替えたら愚痴が減ったところを見ると、
どうやら良好だったみたいですね♪
また来てくださ~い!


さて、拙者のこの日のマシンはTRF416。タイヤはシルバードット1セットだけ。

1パック目からイイグリップ。何も問題なし♪
あとは猿ラジあるのみ!

…ということで、計8パック走らせました。
時間の経過と共に路面温度が変わっても、シルバードットは良好なグリップを保ってくれました。
こんなタイヤ他にはないなぁ~。ありがたやありがたや。

中にはシルバードットを使われるのを躊躇する方がいらっしゃいますが、
「タイヤ裏面の補強」「毎パックごとに瞬着流し」をしていれば、
メッシュが出るまで走らせることが可能です。
ブラシレスのハイパワーではソレックスすら効かない状況が多い夏季、
シルバードットはまさに救世主だと思っていいです。
※ランエボ氏・emi氏・U野氏に特にオススメ

ちなみに、裏面の補強には、セメダインのスーパーXG(ゴールド)がオススメ(再登場w)です。
付属しているヘラの「厚塗り」側でス~っと塗ると良い感じです。

マサヲも走りが向上していました。
今は別パーツを組み込まずに、目の前のセッティングに専念することが
一番かと思います。それが近道ですからね。

さぁ、明日はいよいよM05の走行テストです。どんな結果が待っているやら。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-07-04 21:53 | R/C全般