「ほっ」と。キャンペーン

ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

不可解から解決へ

とりあえず、この画像をご覧ください。
c0161727_23561897.jpg


世界のタミヤが280ZXを再現すると、こうなります。
と言わんばかりのすばらしい出来ばえなんですが、

・・・・・・なぜシャーシがM05????

どう考えてもM04用でしょう。

でも、ボディだけ欲しいし…

でもFFシャーシには乗せたくないし…

いまさらM04は買う気が起きないし…

せめて、このボディにふさわしいスピードが得られるシャーシがあれば…

・・・・・・あるじゃん!

これ
c0161727_0037100.jpg
NRX-12


前々からミニシャーシ用ボディでキビキビ走らせたいという思いはありましたが、
ジェネティック・ビートは古いし、カップレーサーは不評だし、
スイッチにいたっては目も当てられないほど。
あちこち探した結果、エンルートが輸入販売しているコイツに目が留まりました。

ま、買うのは冬のボーナスが出てからですけどね(;´∀`)
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-29 00:03 | R/C全般

パルプンテ!

c0161727_2123155.jpg
将来の大物


ども。

連日ユザワヤ通いで、一部の方々からジャンキー
と呼ばれ始めた上座達郎ですw

今日は新たなチキチキを模索すべく、ヨコモの13.5Tを試してみました。
バッテリーもヨコモのリポ400028Cです。
ギヤ比は、モーターの説明書どおりの6.5付近に設定。

走らせてみると、23T+ニッ水6セルより少し遅い感じ
言い換えれば、23T+5セルに近い感じです。
その証拠に、ストレートエンドの左高速コーナーが全開で抜けることができます。
23T+6セルではスロットルを少し戻さないと抜けられないので、ほぼ間違いないと思います。

独りよがりではダメなので、同じ条件に設定した方々とチキチキ。
(参加者はらんえぼさん・U野さん・COLAさん・キメっち・それにパルプンテマサ子

皆さん納得のスピードということで、気持ちよくチキれました。
やっぱり、一人より多数ですよね~。

13.5T+リポ or 10.5T+LiFeまたは5セル
でほぼ決まりですが、
場合によっては15.5Tも検討してみたいと思います。


【最近の1枚】
c0161727_215721.jpg
過激になったTRF416…


c0161727_21583071.jpg
タムギヤ カウンタック


c0161727_21592877.jpg
夕方のユザワヤに謎の2人組襲来!
クリックすると拡大します

[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-27 22:02 | R/C全般

ブラシレスチキ計画

今、TA05にはブラシレス10.5T(LRP製)を搭載しています。
基本的にTA05はタミグラ・23Tツーリング用として使っていますが、
リポで10.5Tを駆動させると、19T+5セル以上のスピードになり、
俗に言うタミヤボディでは高速状態での不安定さが露呈してしまいます。
(これに耐えうるボディはEBRRO350RとR34GT-R、NSX2005くらい)

ところが、らんえぼさんが使っているヨコモ製13.5Tが
タミヤボディに丁度良いスピードなのです。
ということで早速注文しちゃいました♪

キメっちも10.5Tを注文したことだし(ただしニッ水5セル駆動)、
emiさんは既に持ってることだし、
らんえぼさんは親方だしw、
条件が合う方だけで、一度チキってみましょうか♪

13.5Tなら、ギヤ比の調整だけでスピードも変えられますし、
何より安全域を超えないという絶対条件もクリアできそうですしね。

これからブラシレスを始めようという方も是非!

ご参加お待ちしていますよ~( ̄ー ̄)/~~
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-24 19:59 | R/C全般

Ver.Ⅱへ

10月のタミグラ東京大会に向けて、
いよいよTA05IFS-Rをバージョンアップする計画がスタート。
まずはパーツを集めないと話にならないので、
説明書を見比べながらリストを挙げてみました。

シャーシ(19115256):1,575円
Bパーツ(SP.1253):735円
Kパーツ(10115525):735円
Mパーツ(10115527):693円
モーターマウント(15405048):788円
センターシャフト(13454456):399円
スパーギヤホルダー(13454456):735円
840フランジベアリング(19804315):683円
2.5mmEリング(19805781):210円
3x6mmフラットビス(19808228):273円
ウレタンバンパー(OP.1145):315円
φ5.5mmアルミスペーサーセット(OP.539):630円
3x46mmシャフト(SP.1093):210円
合計7,981円なり~。
※間違っていたら教えてね♪

これに、モーターが約2,500円。
バッテリーを新品投入するので約7,500円。

総合計17,000円。

うん、お金かかるねw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-23 23:35 | R/C全般

初SPL

SPLに行ってきました。

メンバーは、はるさん・ケンさん・U野さん・らんえぼさん・それとボクσ(゚∀゚

SPLの広さは谷田部アリーナよりチョイ広いくらい。
1/10・1/8GPカーが全開で走れる数少ないサーキットです。
もちろん、ブラシレス+リポの1/10EPカーも全開バリバリ(死語…)ですよ。

持ち込んだマシンは、もちろんTRF416
ブラシレス4.0T+リポ+スプールの過激仕様です。
ようやく実力が発揮できる場所にやってきた感じです。

前日にJ-KANTOのレースがあり、路面は出来上っていたので、
タイヤはソレックス36で終始OKでした。

走らせてみると、意外に走らせやすいです。
手前の弱S字を直線で抜けて、そのまま加速しながら外周へ、
奥の直線手前からストレートエンドまで全開です。
低ターンのブラシレスモーター特有のキ~~ンという音がたまらないですね。
らんえぼさんのBDM・U野さんのTC-5とのブレーキング勝負もシビれました。

ただ、少しでも縁石に引っ掛けるとクルクルと回り続けます。
しかも縦回転で…。
らんえぼさんのBDMは、ルマン24時間のメルセデスCLK-GTRのような
見事なバックフリップを披露してましたw

最高速は80キロくらいでしたね。
1/10GPカーとでは、最後の伸びが足りませんでしたが、
コーナリングはEPの方が上なので、
ラップタイム的には変わりませんでした。
GPとEPのチキチキも楽しかったですよ~。

1台ほどいた1/8の走りは異次元の世界です。
いわゆる縦にスライドしながら加速していきます。
ありえないコーナリングスピードです。
さすが陸の王者1/8GP! さすがです!

日が暮れて辺りが真っ暗になるまで楽しみました♪
お疲れ様でした!また行きましょう!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-21 22:08 | R/C全般

TRF416X?

10月のホビーショーに参考出品され、年末には発売予定のTRF416Xが
海外のサイトに写真付きで紹介されていました。

c0161727_155393.jpg
全体像

c0161727_15535628.jpg
細部画像
【左】
新しくデザインされたモーターマウントは、1mmモーターを中央に寄せました。
これにより、コーナー時の左右バランスを適正化し、
併せてセンサーケーブルがボディに当たりづらくしています。

【中央】
新しくデザインされたリア下側のバルクヘッド及びリアベルトは、
1.8mmリアボールデフを後方に下げました。
これによってトラクションと加速が向上します。

【右】
フロントバルクヘッドのネジ位置の拡大と、
新設計のロアデッキによりさらに剛性が向上しました。
分割サスマウントが取り付け可能により
メンテナンス性も向上しています。

(訳)進ちゃん


お恥ずかしながら英語は全然ダメなので、
どなたか訳してくださいw
っと、早速進ちゃんが訳してくれました。
さすが一流大学生! サンキューね。


パッと見た目、どこが変わったのか分からないくらいの変更ですね。
今年の全日本で投入⇒世界選手権前に改良版を出す
という流れが予想できますが、皆さんはいかがでしょう?

もともと『X』はプロトタイプの意味があるそうで、
改良を前提としているのかもしれません。

年末には発売とのことですが、
現行のTRF416は良く走ってくれて不満は無いので、
今のところ買うのはパスですね~。

余剰資金でTT01-ER買うかなw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-17 22:51 | R/C全般

お疲れ様

長く使ってきた2つのボディ、

マツダスピード6EBBRO350R

本日、収集車に載せられて旅立ちました。

いままでありがと~~。゜(゚´Д`゚)゜。



さ、次のボディは何にしようかな♪(オイ…)


長く使う秘訣は、やっぱりシューグー補修でしょう。

裂けてきたかな~と思ったら直ぐに補修すれば、かなり長持ちします。
皆さんも面倒くさがらずに是非!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-14 22:01 | R/C全般

待ってた

ヨコモからリポ・LiFe専用コンパクト充電器が発売されます。
c0161727_21325244.jpg
YZ-111リチウムバッテリーチャージャー


DC12V専用で、5Aでの充電が可能です。
もちろん、バランサーもついているのでメンテナンス充電もバッチリ!
しかも超コンパクトなので、サーキットへ2・3個持っていくことも可能。
猿ラジできること間違いなし!
10月発売だそうですが、待ちきれませんよ、ホントw
さぁ、皆さんも是非!


・・・・・・らんえぼさん、こんなもんでいいですかね?(;´∀`)

それにしても、リポやLiFeは使い勝手が良いですね~。
ラインナップもどんどん増えて、今にもニッカド・ニッ水の牙城を崩しそうです。

ようやくメジャーメーカーが率先して盛り上げる
という持論(?)が形になってきました。
今は2本のバッテリーを2C充電で使いまわしていますが、もう1本追加して3本体制でいけば
それぞれ1C充電で間に合う計算です。
【注】2C充電はメーカー推奨ではありません。自己責任ということを念頭に。

バッテリーの差によるレースバランスの崩れを防ぐという意味でも、
リポやLiFeは良いアイテムだと思います。

そろそろ、リポ・LiFeを使ったチキチキ会でも開けそうですね♪

早く出ろw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-13 23:39 | R/C全般

スタ1

スタ1にお邪魔してます。

c0161727_16484992.jpg



俺が悪いんじゃねーぞ!
雨が悪いんだぞw

天気に反して良く走ってます。このまま練習を続けますワ♪


【その後】
10.5Tにリポを積んだTA05は、スパイス36を履いた状態でも良く走ってくれました。
が、やっぱりグリップはソレックスに負けますね。
コーナーでの進入時にずるずる~っと頭が滑る状況では、
早めの減速⇒じわ~とスロットルオンのドライブをせざるを得なく、
結構ストレスが溜まりますw

耐えかねてソレックス36の新品を投入したところバッチリ解決!
後は細かなセッティングを変更しただけで猿ラジです。
スタ1にはソレックス・RPが一番ですね。

これだけ良く走ってくれれば、メンテナンスのために持ち込んだTRF416も
走らせたくなります。
モーターを4.0Tに換装してありますが、これにスプールとの組み合わせで、
谷田部を想定して走らせます。
恐る恐るスロットルを入れると・・・・・・

・・・・・・どびゅ---------ん!!!

は、速ぇぇぇぇ------------!!!

あまりの速さに見ていた人達からも「速ぇっ!」の声が。
ストレートで23Tツーリングを簡単にぶち抜きます。

コーナーの手前でのフルブレーキングがなんとも言えず楽し~♪
ブレーキで鼻が流れることもなく、思ったとおりにクリッピングポイントへ向いてくれます。
スプールのため、コーナーではGTチューンマシンに煽られますが、
そのマイナスを補って余りあるストレートスピードが魅力的に感じます。
次は谷田部で走らせたいですね~。

結局、3パック目に左フロントを引っ掛け、
スプールジョイント破損により走行終了。
あれだけのハイパワーですからね。仕方のないことです。

夜9時ごろお店を出て、帰宅したのが夜11時前。
疲れたけど楽しかった~。


P.S.
TRF416Xなるものが出るそうです。
得意のMSじゃないんですね~。
冬のボーナス商戦に出してくるのは間違いないので、
今から資金を確保しておかないと…。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-12 16:48 | R/C全般

復活ありうる

ふと考えていることがあります。

ユザワヤが来年2月で封鎖することは周知のとおりです。
封鎖は残念ですが、これも流れです。致し方ありません。

要は「今後をどうするか」なんですが、
2通りのことを考えてます。

1つは、今までどおりサーキットに足を運ぶというもの。

スタ1が第一候補となるのは確実なので、
おそらく封鎖後はお世話になると思います。
ただ、場の雰囲気からして、23T辺りの速さでないと
逆に迷惑をかけてしまう嫌いがあります。
タミグラスピードでは間違いなく周りの迷惑です。
幸い、自分は23Tのスピードには慣れているので、
ここではTA05を主体に走らせようと思っています。
TRF416は谷田部アリーナやケイチューン専用車に
なったので、スタ1で走る姿を見ることはないでしょう。
M05は、モーターを変えて走らせるかもしれません。


もう1つが、ドリフトを復活するというもの。

一部の皆さんは既にご存知のこととは思いますが、
住まいの近くに全天候型(?)の広場があります。
近所の皆さんご存じないのか、それともほかに理由があるのか、
人っ子一人いません。
(ブランコや砂場はあるのに…)
その広場の一部が、ドリフトに丁度いい広さなのです。
用意されたかのような白線までひいてあります。
しかも、騒音を気にする必要もありませんし、
何より、夜になると明かりがつきます。
夜なら電飾が花のドリフトマシンも映えますね。

ということで、将来、ドリフトを復活しようと思っています。

今のうちに物色しておきます♪
[PR]
by tatsuro-ueza | 2009-09-10 23:30 | R/C全般