「ほっ」と。キャンペーン

ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

いつまで続くやら

最近、ブログ更新の頻度が上がってきたワタクシでございます。

な~んかね、急にラジに対する情熱が盛り返してきたって感じなんですよ。

今の心情は、
今すぐにでも走らせたい!
くらい平日が過ぎるのを待ち遠しく思う日々が続いております。

そんな中、毎日チェックするメーカーサイトでこんなアイテムを見つけました。

c0161727_23295255.jpg
ヨコモレーシングLiPoバッテリー

らんえぼさん、コイツですね!
そろそろ出るっていってたヤツって。

んも~。TもBも買うって時に、丁度いいタイミングで出るんだからなぁ~。
まさに、
俺に買え!
って事でしょw

B用のサーボ・レシーバー・アンプはあるので、あとはキットだけなんですが、
タミチャレが終わるまでの辛抱ということで、
手に入れる喜びを夢見つつ、練習に精進していきます。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-24 23:26 | R/C全般

サポート感謝!

タミチャレファイナルに向けて、素晴らしいサポートをいただくことになりました。
ここで厚く御礼申し上げます。

まずボディ。
言わずと知れたキョンが新テクニックを披露したいらしく、
彼にファイナル専用ボディを塗ってもらうことになりました。
インプレッサ07軽量ボディが手に入ればの条件付ですが、
通販を探せば見つかると思うので、来月早々にでも渡す予定です。
タミヤ主催レースで正美公認カラーにヨコモのステッカーを貼って出るくらいですから、
今回もきっと素晴らしいカラーリングになると確信しています。

【キョンへ】
自分カラーじゃなくていいよ~。
ファイナルらしく、思いっきり冒険してくれ♪
ただ、軽量だからカッターの刃入れは慎重に。



次にモーター。
スタ1屈指のモーター仙人でもあるJigen氏にお願いすることになりました。
先月のタミグラ東京大会でも、抜群に回るモーターを提供していただき、
自分をAメインに押し上げてくれた方です。
モーターチューニングは時間と手間がかかるため、ダメもとでお願いしましたが、
快諾していただき、本当に感謝しています。
自分では手を入れれば入れるほど調子が悪くなってしまうので、
これは本当に助かります。


あとは自分のお手手の練習ですな。頑張るぞ!




【COLAさんへ業務連絡】
ファイナルレースは11・12日で11日は公式練習のみで参加の義務はありませんが、
場慣れするという意味でも公式練習には参加したいので、
11日の早朝に出発する形でもいいですか?
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-23 23:54 | R/C全般

12月の予定

12月はニューマシン購入だけでなく、レースの方も忙しくなりそうです。

12月11・12日:タミチャレファイナル

自分はCOLAさんとタミチャレXクラスに出ます。
何より初めてのタミチャレなので、どんなレースになるのか楽しみです。
10日には静岡入りして、まずは聖地にでも赴きますかね♪



12月19日:フタ産カップ

なぜかパッとしないレース結果が続いていますが、今年は多少運気が上向いているみたいなので、
ここらで良い結果を出したいですね。
エントリーリストを見ましたが、U野さん・COLAさんもエントリーしていました。
ん?キョンはどうした?エントリーしたね。良かった良かった。


レースの前には練習がつきもの。
12月4日はCOLAさんとT&Fで練習。
体力持つかな・・・・・・(;´Д`)


そんなときは・・・・・・
c0161727_2055389.jpg
ユンケルいっとく?
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-22 23:52 | R/C全般

大復活~!

12月に衝動買い…いや、復活に向けて購入するマシンが決まりました。
自分的には忘れないように、皆様に対してはお約束ということで、
ここで記載しておきます。


①TRF417
まぁ無難ということでw
年始からリポ専用(又は対応)マシンが続々発売され、
TRF417は最後発ということもあるので、多少期待が持てます。
(本当はXRAY T3 2011にする予定だった)
このマシンをスタ1用にするか迷いましたが、
他のサーキットに行く機会の方が圧倒的に少ないので、
このマシンを主にスタ1用にしますませんw

ただし、ESCはHobbyWing製にするつもり。
モディファイド用とストック用の2つを準備。
ストック専用ESCは最新型を予定。安いし。
これでTEKINやLRPと同等のパワーを得られるなら安いもんです。
安いから、壊しても痛くないしね。


②B-MAX4
ここらで始めるのが吉だと思われます。
もともとオフロードユーザーだったので、
復活のきっかけもオフロード(ダークインパクト)からだったんですが、
未体験のツーリングにハマってしまい、なかなか機会が訪れなかったんです。
オフロードマシンも各メーカー最新型が出尽くしたので、
ここらで買うのもハズレを引かなくていいかなぁ、と。

主に谷田部で走らせることになると思いますが、
あそこならパーツも充実していますし、壊れても大丈夫。
やはり安心感を買う決め手にするのは重要です。
(ホントはキャリングバッグが欲し・・・・・・w)

オフロードはストック・モディファイドの分け目がないので、
思いっきりモディファイドを奢ってやろうかと。


今のところ、確定はこの2台。
あとはもう少し考えてから買うか買わないか決めます。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-22 23:38 | R/C全般
A山くん!

GTBワールドチャンピオンお(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

おじちゃんはユーストリーム見ながら泣きました。゜(゚´Д`゚)゜。

来年は一皮向けた走りを見るのが楽しみです。
タミチャレも頑張ろう!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-21 14:33 | R/C全般

なるほどね

タミチャレの練習をしに、WARUにお邪魔してきました。

今回は、ファイナルで必須の電飾ユニットの積み場所を探るテストです。

ボディはインプレッサ07軽量。
タミヤの電飾ユニットは大きく重いので、搭載位置で走りが大きく変わります。
大半は重心が上がるのを避けるためにシャーシ側に搭載するようですが、
自分はロールバランスを調整するための錘として敢えてボディ側に搭載しています。

最初はフロントライトユニットの近くに搭載。
フロントが重くなり、頭が入る形を予想していましたが、これが大間違い。
逆に重すぎてリアが浮いてしまい巻き巻き。
巻かないように調整しても、今度はフロントがズルズル滑り、頭が入りません。
こりゃダメだ…。

次にリアトランク裏側に搭載。
リア側に重心が移り、リアは安定するけど頭は入らないだろうな~と思っていました。
が、これも巻き巻き。
もともと重心がリア寄りでリアロールが大きいボディでは、
フロントよりリアの破綻が早く現れやすい傾向があるんですが、
これをただ助長するだけでした。

最後にルーフ裏に搭載。
重心が一番高くなり、その分ロールも大きくなるので、悪い結果を予想していましたが、
これが全くの逆。
コーナリングの安定性は上2つに比べて格段に上です。
理由を探ってみると、ルーフに搭載する場合の『位置』がカギでした。
ボディの重心を前後半々になるように搭載すると、その分前後ロールが調整され、
それがシャーシロールに反映されて、結果、コーナリングに反映される。
この流れの結果が一番良かったわけです。
ただ、これはスピードを抑えているタミチャレで通用するということと、
シャーシ自体のセッティングをキッチリ整えてから、最後にボディの味付けがあるという
基本的なことを施しただけです。すっかり忘れてました~(;´∀`)

さて、来週は別の用事でラジはおやすみ。
再来週はT&Fで最後の練習、の予定。
もっと回るモーターが欲しい…。


明日は引き篭もってメンテとワーチャンでも見ますかね。
今日のお電話によると、A山くんは良い位置につけているようで、かなり期待できます。
楽しみだ~!
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-20 23:46 | R/C全般

大復活に向けて

現在、手元にはTA-05しかありません。
416やFF03は欲しい人とところへ嫁いでいきました。

他のサーキットへお邪魔する機会が増えたため、
それらに対応するマシンを次々に用意していったわけですが、
ふと気がつくと、身の回りはラジコンだらけ。

ユザワヤ無き後、スタ1をホームコースにしていましたが、
丁度ブーストの概念が出て、パワー競争が過激になり始めた時期でした。
他社に負けずと開発を続けるメーカーは次々にアップデート。
ある意味イタチゴッコが続き、ユーザーはその度に振り回される。
そんなパワー競争に疲れて、しばらくヤル気が出なかったのも事実です。
せっかく丁寧に作ったマシンをクラッシュで壊してしまうのは、
ラジコンをする人間にとって一番心が痛むことなんですね。
かと言って、壊さないように走らせるとラップタイムは落ちるので、
壊すか・壊さないかの選択を迫られるような環境は避けるようになっていました。

その結果、手持ちのマシンを次々に処分し、残ったマシンがTA-05。
自分の原点に戻った感じがします。
と同時に、これからも続けていくために、本当に必要なマシンというものも考えるようになりました。
12月は、その考えを具現化する月にしたいです。

やっぱりラジコンは楽しいが一番ですから。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-19 23:33 | R/C全般

忘れないように

先日のタミチャレで妙に調子が良かったので、一応、セッティングシートに残しておきました。

説明書とほとんど変わらないセットになっていたのが驚きです。

c0161727_2031581.jpg

[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-17 20:30 | R/C全般

WARUタミチャレ

タミヤチャレンジカップ in WARUサーキット

c0161727_23473250.jpg


予選:6位
決勝:優勝

おかげ様で、12月に静岡グランシップで行われるタミヤチャレンジカップファイナルレース
WARUサーキット代表として出場できるようになりました。

ありがたや、ありがたや。

今回は、バギー東京代表M賀さん、FF東京代表のT中さんが有力視されていましたが、
M賀さんはJRMレースに出られるため欠席、T中さんは既に他のお店で代表を取られていて
今回優勝しても章典外扱いになるということを前情報で知っていました。

これは勝つしかないでしょ----!!(゚∀゚ )

ところが、前日に購入したモーターが、超久しぶりの大ハズレモーター。

箱出しで18,150回転・1.56A。

これは何かの間違いだろうと、慣らしを慎重に行って再度測ってみると、

17,850回転・1.48A

・・・・・・終わった(・ー・)

同じクラスに参加したCOLAさんもビックリのパワーの無さです。

これが分かった時点でもう帰ろうかな…と思いましたが、レースは波乱がつき物ですから、
最後の奇跡を信じ、レースに挑みました。

が、世の中甘くはありません。どこかで見たことがある方々がチラホラといらっしゃるではありませんか。

・・・・・・確実に終わったΩ\ζ°)チーン

これでは新調したインプ07の特性を知るまでもなく、完全にヤル気ナッシングで予選に挑みます。

予選。
やっぱり直線が遅い。というより全てが遅い。
コーナーはほぼ全開で曲れるほど遅いです。
仕方が無いのでコーナリングで勝負しましたが、結果は予想通り6番手。

・・・・・・もう帰りたい(´Д`;)

完全に意気消沈状態の中、ネ申(ゴッド)が現れました。
他店で代表を取られているT中さんです。

その様子をどうぞ。

T中さん(以下T)「どうしたの? 明らかにスピードが出てないね。」

自分(以下自)「そうなんですよ~。見てくださいコレ、18,000回転切ってるんですよ。」

T「あ~~、そりゃダメだねぇ・・・・・・」

自「なもんで、コーナーだけは速く曲るように努力したんですけど・・・・・・」

T「確かに、誰よりもスムーズな走りをしていただけに惜しいね~。」

自「ま、決勝はノンビリ走ります(;´∀`)」

T「よかったら俺のモーター貸そうか? 規定ギリギリとまではいかないけど、そこそこ出るモーターだよ。」

自「マヂっすか!? すぐ借ります!!(゚∀゚ )」

ということで、急遽、T中さんのモーターをお借りし、早速計ってみると、

19,150回転・2.5A

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

急に元気が出てきました。
元気が出たせいかお腹が空いてきて、隣のファミマでファミチキをパクリw
決勝に向けてセットを徹底的に見直します。
インプ07の特性も大分分かってきました。

決勝は5分間の周回レース。
スタート直後の混乱を抜けて、なんとか2番手まで上がります。
ネ申モーターの実力は物凄く、加速の良さ、直線の伸び、全てが異次元。
おかげで走らせ方を修正しなければならないほど。

あとはとにかく前を目指すのみ。
早いうちに2位まで上がり、トップのT中さんを目指しますが、
さすがT中さん。ペースが乱れることはありません。
さすがに追いつけず、そのままゴール。
この時点で代表は決まったと思いましたが、ここでアクシデント発生。
ポンダーの計測ミスで再レースとなってしまいました。

再レースは日没後になってしまい、路面温度の低下、コースの見づらさなどが
懸念されていましたが、自分的にはユザワヤで慣れているのでアドバンテージはあると思っていました。

そして再レーススタート!

直後のコーナーで数台が絡み、4位まで上がります。
その後のコーナーで2台が絡み、2位浮上。
早いうちにT中さんとの一騎打ちに。
勝負の上では早いうちに仕掛けるところですが、
T中さんとの本気のチキチキは滅多にできないので、
しばらく並走状態を続けました。これが楽しかった!

しばらくしてT中さんが他車と接触。その隙にトップに立ちます。
そしてそのままゴール。

めでたく、タミチャレ代表になることができました---!!。゜(゚´Д`゚)゜。

表彰式と抽選会の後、解散。
皆さん、本当にお疲れ様でございました。
T中さん、しばらくネ申(ゴッド)と呼ばせてくださいw
そして、何よりも楽しかった!

c0161727_22351686.jpg


終始和やかな雰囲気の中行われたタミチャレに乾杯!


【決勝動画】

完全に日が暮れてます…。
気温が下がったのに、自分のマシンは何故か良く走りました。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-14 20:43 | R/C全般

ボディ塗り塗り

今回WARUで使うタミチャレ用のボディは、2年前に代表を取ったときに使ったRX-7にしようと決めていました。

決めていました


決めていました


いました

つまりは過去のお話です。

今は新しいボディを塗ってます。
ようやく探し出した軽量タイプ。
スピードは伸びないが、コーナーは安定しているとのこと。
ウィングもオプションが使えるし、来年のタミグラでも使えるし、
今のうちに準備しときます。


そうそう、謎の出来事で頭髪が真ん丸くなってしまわれた方がお勤めの会社が、
キャンペーンをやっているそうな。
なんでも、引換券でキャリーバッグを貰えるんだそうな。

つまりは、オレに買えってことだなw

どっち買おうか…。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2010-11-09 23:46 | R/C全般