「ほっ」と。キャンペーン

ブログに決まってるでしょ!


by tatsuro-ueza
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

良かったね

タミヤのベストセラー『ワイルドウィリー2』。
これはWR-02シャーシというんだそうですが、
これに新しいボディが仲間入りです。

こいつ↓
c0161727_23114665.jpg
フォルクスワーゲン タイプ2(T1)

……イメージと大分違うな……

どちらかというと、ランチボックスに採用されているグラホベースシャーシへ
搭載した方が似合ってるかもしれません。
まぁボディマウントさえ合えば載るんでしょうけど。

唯一の長所は、やはりポリカボディだということでしょうね。
走行性能が飛躍的に上がると思われます。プラボディは重いのよ…。

スペアボディが出る可能性は低いので、
カスタマー販売が始まったら入手してみようと思います。
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-11-28 23:04 | R/C全般

蓄積は大きい

まだ部屋の掃除が終わりません…。
今までなおざりだったため、細部まで掃除となると手間がかかってしょうがない。
早めの大掃除なのでそろそろ終わらせたいんですが、まだ捨て足りません。
現行の政府じゃないですが、抜本的な改革が必要のようです…。

まずはタミグラワーチャンお疲れ様です。
S沢くんも予選2位、A山くんも予選5位と大健闘。
SGヤさんもTRFチャレンジャー認定確定と、決勝が楽しみでしたが、
今回は荒れに荒れていて、あちこちでクラッシュ多発。
それに巻き込まれるように順位を落とすというような
不本意な結果を招くシーンが多かったですね。
SGヤさんは決勝第2(3だったかな?)ヒートにトラブルで出られないという不運も続き、
東京勢は散々だった気がします。
今年のことは今年で終わりにして、来年は心機一転楽しんじゃいましょう!

そういえば、ATSのストッククラスでトップゴールしたマシン、
あれが今まで探していたマシンだったとは知る由もなく、
何気なくサイトを見て改めて確信しました。

【awesomatix A700 試作品】
c0161727_1946592.jpg
これですよ、これこれ!
パッと見た感じベルト駆動っぽいですが、立派なシャフト駆動です。


c0161727_1948041.jpg
1次減速ベベル・2次減速ベベルが見えると思います。


c0161727_19492764.jpg
ダンパーどこいった?

c0161727_19494597.jpg
こんなところにありましたw

ナイス変態ぶり!!( ・∀・)

さらにビックリなのは、このマシン、ロシア製です。
欧州では結構有名なマシンだそうですよ。

ちなみに、試作品を経て商品化したマシンがこちら、
c0161727_1956574.jpg

あれ? 普通じゃない?
タミヤのエボ5やTB03とはモーターとバッテリーの位置が逆ですが、
それ以外は試作品の足回りを継承していますね。

ちなみにお値段は589€(オフィシャルショップにて)。
今のレートに換算すると6万円強。高いな~。
日本では余程物好きじゃないと買う人はいないでしょうね。
エボ5を中古で買った方が安上がりです。間違いない。

自分はこういうマシンは大好きです。E4RSも過去に思わずポチっちゃいましたしねw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-11-21 23:23 | R/C全般

パソコン復活

T3’2012が届いた翌日、パソコンの電源を立ち上げたところ

バチッ!!

という音と共に電源が落ち、焦臭い『香り』が部屋中に。
まぁね、6年間使ってきた電源だから減価償却は終わってますし、
ファン音が大きくなってきてたのが予兆だったということです。

即、amazonで注文。送料無料は助かります。
交換して驚いたのは、その静音ぶり。
静かな部屋で耳を澄ましてやっと認識できる程度。
良い買い物しました♪

そうしているうちにコイツがフルモデルチェンジしていました。

c0161727_2242048.jpg
TEAM MAGIC E4RSⅡ


前作E4RSがこちら
c0161727_2422223.jpg


全然違うじゃん!!Σ(゚Д゚;

XRAYとサーパントを足して2で割った感じです。

まぁ…頑張ってくださいw
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-11-12 23:39 | R/C全般

するめを噛むように

c0161727_22573717.jpg
XRAY T3 2012が届きました。
注文したのが4日、昨日不在通知が入っていたので、実質4日で届いた計算です。


c0161727_2333563.jpg
細いシャーシですね。バルクが最初からネジ留めされているのはなぜ?


c0161727_234173.jpg
相変わらず説明書が豪華です。
『ラグジュアリー』を謳っているのが分かりますw


久しぶりのハイエンドマシンです。じっくり組み立てます。
今月中のシェイクダウンはあるのかな?
[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-11-08 23:06 | R/C全般

結構納得

らんえぼ氏のお誘いで谷田部アリーナへ行ってきました。
今回はCOLA氏も一緒です♪

自分は今月行われるATS(アジアツーリングシリーズ)に向けたセット出し……
のつもりでしたが、T3 2012の到着が遅れてしまい、用意することができなかったので、
場慣れすることを目的にTA06を引っ張り出すことに。
レギュレーション的に合わせただけの即席版ですが、まぁ贅沢は言えません。

その代わり、らんえぼ氏が持ち込んだRFコンセプトR12のテストなどをジックリ観察してやろうとw

今日の谷田部はオフロードコースはMAXカツカツな空気で充満してましたが、他のコースはお客さんも疎らでした。
c0161727_19491328.jpg
人の数はこれくらい。

c0161727_19501614.jpg
数人くらいしかいません。

c0161727_19504857.jpg
一番多い時で6台くらいです。マッタリした空気が流れてます。

c0161727_19535678.jpg
こちら、ランエボ氏のRFコンセプト。ボディデザインはキョン。
ロスマンズカラーが見事にマッチ。コンデレも獲ったとか。

c0161727_19544426.jpg
シャーシはこんな感じ。
バッテリーはショートタイプのみ使用可能ですが前後のアソビが多い。
「対策品は出ないの?」と聞くと「スポンジで調整して」とのこと。分かりましたw
ドリパケとの違いはメインシャーシ・ダンパーステー・フロントサスマウントくらいです。
写真にはありませんが、フロントバンパーはサスマスントと一体型です。
メインシャーシが折れる方が精神的に痛いですからね。良く考えられたパーツです。

c0161727_20323218.jpg
こちらはCOLA'sマシン。漢TT-01EにフェラーリF430。ウィングもつけないところが漢を感じさせます。
TT-01Eもオプションがほとんどついていません。ほぼキット標準。
これでタミグラで良い走りを披露するんですから、キチンとチューンすればどれだけ速いのか。
次は出ましょうね!

c0161727_20352278.jpg
ATSのコントロールタイヤ、ライドRe28接着済みタイヤです。物凄く軽いです。
店員さん曰く「メッシュが出ても大丈夫」とのこと。
会話の中でタイの洪水をやたら連発していましたw

c0161727_20371675.jpg
オアシスカフェのカニとトマトソースのパスタ(大盛)と唐揚げ。
ユーザーから言わせていただくと、あのスペースに吉村ミートを入れた方がいいのでは?と思います。
味・量・価格的にまだまだ検討の余地がありますね。それと押売りはやめてください…。

c0161727_21592594.jpg
YOKOMOワークスのジャガ氏登場。
R12を前にして談笑中。
他にもワーチャン直人やメカニックの北川さん、店長弟さんなど、会社仲間が続々登場。

いよいよ走行。
最初はタイヤを装着して走らせるだけ。グリップ剤も塗りません。
コースに慣れるためですし、このマシンでレースに出るわけでもないのでセットも適当で。
1週目はズルズルですが、路面のグリップ剤が付着してからは多少グリップしてきます。
思ったより走るので、ここからセッティングを施していくことにします。

2回目はグリップ剤を塗ります。前後全面塗りで。
ハイサイド続出です…。手前から右コーナーを立ち上がって直線に入るところと、
コース真ん中の大きく左回りのコーナーで必ず吹っ飛びます。
ハイサイドはロールが限界を超えたところで起きているようです。
これなら分かりやすい。

3回目はダンパーを硬くします。バネはそのままで。
ハイサイドしなくなりましたが、旋回性に難ありです。
頭の入りはそこそこで、立ち上がりが大回り。
この辺りでコーナーを攻めるのが面白くなってきます。
特に左側から中央のコーナーに入る時の小さなS字が面白く、
いくつかアプローチを試すのが楽しい♪

4回目はリバウンド調整。セットはこれで最後。
最後の関門は直線前の大きな右コーナー。
らんえぼ氏と「肝試しコーナー」と呼び合い、ひたすら走り方を試します。
ここでのアプローチが直線で大きく影響してくるので、できればスロットルを戻したくないんですが、
スピードが乗るコーナーなので怖い怖いw
ただ全開で回れたときは最高に気持ちがいいです。

あとはひたすら走るだけ。コースに慣れたというより路面に慣れたと言った方がいいかも。
自分のテスト走行はいつもこんな感じです(^-^ა)
今日の走行は思った以上に良かったので、終日気分が良かったです。

らんえぼ氏はRFはそこそこに、R12のテストを繰り返していました。
モーターを複数持込み、あれこれ試していました。
最後は結構納得できるスピードに仕上がってましたよ。

COLA氏はずっとスポーツコースでTTを走らせていました。
マシンのロール感がフェラーリボディとマッチしてカッコ良かったですが、
本人はノーコンに終始苦しんでいました。う~ん、なにが問題なんだろ?
ノーコン対策としてはMX-Vで解決すると思います(たぶん)。

らんえぼ氏・COLA氏、お疲れ様でした~!


【オマケ】RFコンセプト走行動画でありんす

[PR]
by tatsuro-ueza | 2011-11-05 23:02 | R/C全般